« 『エアポート75』映画鑑賞日記 | トップページ | 『みんな~やってるか!』映画鑑賞日記 »

『エアポート'77/バミューダからの脱出』映画鑑賞日記

『エアポート'77/バミューダからの脱出』
77_2  エアポートシリーズの第3弾として製作された本作品。今回はハイジャックされたジャンボ機が“魔のバミューダ三角海域”に不時着して沈没。次第に浸水していく機体からの決死の救出劇を描いていきます。

 私は本作品を始めてみた時は海中に沈んだ飛行機から乗客をどう脱出させるのか手に汗握って見たものでした。また、本来は空を飛ぶために作られた飛行機が水中に沈没して、徐々に水が浸水していくシーンは、逃げ場もなく見ていてとても恐いものがありました。

 最近、『エアポート'75』とあわせてDVDで見返したのですが、今見ると海中でのシーンは思ったより緊張感が感じられませんでした。そもそも海中に沈んだ時点で飛行機は破損して大惨事になっていると思うのですが、それを言うと元も子もないので・・・。また、ハイジャック犯たちが海中に飛行機が沈んでから絡んでこなかったのもイマイチでした。
 ただ、ラストの飛行機が海上に浮かび上がってくるシーンは実物大の模型を使ったのか迫力満点でした。

 キャストは前作以上に豪華でジャック・レモン、ジェームズ・スチュワート、リー・グラントとオスカー俳優が名を連ねている上に、エアポートシリーズには欠かせないジョージ・ケネディも出演。しかし、ケネディは思ったより出番が少ないのが残念ですが・・・。往年のスターが大挙出演して映画を盛り立てようとしているのですが、現役の人気俳優が出ていないのでパッとしないところがあります。

 それにしても、ハイジャックされた上に海中に飛行機が沈没するというあり得ないような設定を考えつく、ハリウッドの映画製作者たちのイマジネーションには感心させられます。

上映時間 113分
製作国    アメリカ
製作年度 1977年
監督:ジェリー・ジェームソン   
脚本:デヴィッド・スペクター   
   マイケル・シェッフ   
撮影:フィリップ・ラスロップ   
特殊効果:アルバート・ホイットロック   
プロダクションデザイン:ジョージ・C・ウェッブ   
衣装デザイン:イーディス・ヘッド   
編集:ロバート・ワッツ   
   J・テリー・ウィリアムズ   
音楽:ジョン・カカヴァス   
舞台装置:ミッキー・S・マイケルズ   
出演:    ジャック・レモン   
    ジェームズ・スチュワート   
    リー・グラント   
    ブレンダ・ヴァッカロ   
    オリヴィア・デ・ハヴィランド   
    ジョセフ・コットン   
    クリストファー・リー   
    ダーレン・マクギャヴィン   
    ジョージ・ケネディ   
    ピーター・フォックス   
    チャールズ・マコーレイ   
    ダー・ロビンソン

|

« 『エアポート75』映画鑑賞日記 | トップページ | 『みんな~やってるか!』映画鑑賞日記 »

アクション映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画鑑賞日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105630/48275138

この記事へのトラックバック一覧です: 『エアポート'77/バミューダからの脱出』映画鑑賞日記:

« 『エアポート75』映画鑑賞日記 | トップページ | 『みんな~やってるか!』映画鑑賞日記 »