« 『新幹線大爆破』この映画を見て! | トップページ | 『007/ロシアより愛をこめて』この映画を見て! »

『WALL・E/ウォーリー』この映画を見て!

第235回『WALL・E/ウォーリー』
Photo  今回紹介する作品はディズニー&ピクサー製作のSFラブロマンスCGアニメ『WALL・E/ウォーリー』です。ピクサーの長編CGアニメは本作品で9作目となりますが、今回は「ファインディング・ニモ」のアンドリュー・スタントンが監督を務めています。

ストーリー:「人類がゴミに埋もれた地球から宇宙へと去ってから700年間、一体のゴミ処理ロボット“ウォーリー”が人間たちの残したゴミを独り黙々と片付けていた。彼の唯一の友達はゴキブリのHAL。彼はゴミの中から宝物を見つけてはコレクションすること、そしてミュージカル映画『ハロー・ドーリー』を見ることを楽しみにしていた。
 そんなウォーリーの前にある日、ロケットに乗ってやって来た謎のロボット“イヴ”が現われる。彼はイヴに興味を持ち追いかける。そして彼はイブの気を惹こうとコレクションの1つである植物を見せる。その瞬間にイヴは動かなくなり、ロケットによってさらわれてしまう。
 ウォーリーはイヴを救うため、ロケットにしがみつき未知なる宇宙へ旅立つ。」

 私はピクサーのCGアニメはほとんど見ていますが、回を重ねるたびに映像が進化していて、本作品の近未来の荒廃した都市の描写など実写と見間違うほどリアルに作りこまれていて驚きました。 
 また、映画の前半はセリフがほとんどなく、ウォーリーやイヴの動きや表情だけで物語が展開していくところも斬新でした。ウォーリーのコミカルな姿を見て、チャップリンのサイレント映画を思い起こさせました。機械を主人公にして、ここまで感情を表現できるピクサーの手腕に感嘆します!

 映画ファンとしては『2001年宇宙の旅』をオマージュしたシーンが見られたことも嬉しかったです。それにしてもあそこであの曲が流れたのは笑ってしまいました。
 あと、MACがらみのシーンが見られたのも印象的でした。未来はマイクロソフトでなくMACが生きのこり主流になるんでしょうかね?

 肝心のストーリーに関してですが、前半のロボット同士が惹かれあっていくラブストーリーは大変面白かったのですが、後半の宇宙に出てからは文明批判及び環境保護めいた展開は正直微妙でした。伝えたいメッセージは良くわかるのですが、それを伝えるつもりならもう少し丁寧に中盤を描写しないといけないと思います。
 出来れば、最後までロボット同士のラブストーリーだけで展開してくれたら映画史に残る傑作になったと思うのですが残念です。

 エンドロールの映像は何かナウシカのオープニングロールを思い出しました。ただ、ナウシカと違って明るい未来を予感させる映像でしたが・・・。

 本作品はストーリーが個人的にはイマイチですが、それを差し引いても十分に楽しめる作品です。特に映像のリアルさと美しさはCGアニメの頂点だと思います。ぜひ劇場でごらんください。  

上映時間 103分
製作国 アメリカ
製作年度 2008年
監督: アンドリュー・スタントン 
原案: アンドリュー・スタントン,ピート・ドクター 
脚本: アンドリュー・スタントン,ジム・リアドン 
プロダクションデザイン: ラルフ・エグルストン 
音楽: トーマス・ニューマン 
サウンドデザイン: ベン・バート 
声の出演:
ベン・バート 
エリサ・ナイト
ジェフ・ガーリン 
フレッド・ウィラード 
ジョン・ラッツェンバーガー 
キャシー・ナジミー 
シガーニー・ウィーヴァー 

|

« 『新幹線大爆破』この映画を見て! | トップページ | 『007/ロシアより愛をこめて』この映画を見て! »

この映画を見て!~お奨め映画紹介~」カテゴリの記事

アニメ映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

近未来・SF映画」カテゴリの記事

コメント

コメント、ありがとうございます!
最近のCGアニメは凄いですね。
あと何年化したら実写と見紛う作品ができるんでしょうね。
アニメと実写の境界もだんだんなくなってくるんでしょうかね~

投稿: とろとろ | 2009年1月 6日 (火) 21時31分

明けましておめでとうございます。
そしてTBありがとうございました。
こちらからのTBがうまく届いていないのかもしれませんが、とりあえず今年もよろしくお願いいたします!

それにしてもアニメの進化は凄いですね~
と、同時に昔のアニメの実写化も盛んになっているし。どちらも頑張ってもらいたいものです。

投稿: kossy | 2009年1月 4日 (日) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105630/43636759

この記事へのトラックバック一覧です: 『WALL・E/ウォーリー』この映画を見て!:

» WALL.E / ウォーリー [今日のココロは何色かしら…]
[[attached(1,center)]] みなさま、メリークリスマス☆ 今日も仕事前に [http://www.disney.co.jp/movies/wall-e/ 【WALL.E / ウォーリー】] を観てきました。 ええ、イブにひとりで (笑) 平日の朝なので周りは小さなお子さんと そのお母さんばかりでしたが。 ウォーリーはロボットなのでしゃべりません。 ウオ〜リイ〜くらいは言いますけど (笑) でも表情や..... [続きを読む]

受信: 2009年1月 4日 (日) 23時02分

» WALL・E   ウォーリー [ネタバレ映画館]
二人でプチプチ・・・ [続きを読む]

受信: 2009年1月 4日 (日) 23時30分

» 映画レビュー「WALL・E/ウォーリー」 [映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評]
ウォーリー◆プチレビュー◆独創的なラブ・ストーリーに鋭い現代文明批判を組み合わせた秀作。ロボットのカップルが愛しい。 【85点】  29世紀、人類が去って荒廃した地球。ゴミ処理型ロボットのウォーリーは、700年間ひとりぼっちで作業を続けていた。ある日、そこに真....... [続きを読む]

受信: 2009年1月 4日 (日) 23時44分

» 映画「WALL・E/ウォーリー」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:WALL・E Wall-EとはWaste Allocation Load Lifter-Earth Classのこと、ただのゴミ処理ロボットではない~切なくも微笑ましいウォ~リィーとイ~ヴァの恋の物語~ 地球上のゴミをひたすら集めてはパックして塔に積み上げる、それがゴミ処理ロボットの... [続きを読む]

受信: 2009年1月 5日 (月) 00時18分

» WALL・E /ウォーリー [我想一個人映画美的女人blog]
ご存知、ディズニーのピクサー映画最新作{/m_0146/} 前にも言ったけど ピクサー作品では名作『トイ・ストーリー』と『モンスターズ・インク』が好き{/heart_orange/} 【ウォーリー】 ゴミを集めて積み上げていく仕事を700年間続けている最後のロボット。 気に入ったものは宝物としてコレクション。 ゴミの中から見つけたミュージカル映画に憧れ、いつか誰かと手をつなぐのが夢。 【イヴ】 ある指令によって地球に派遣された最新型ロボット(性別女の子)。 ウォーリーの宝物の一つを見... [続きを読む]

受信: 2009年1月 5日 (月) 13時09分

» 『WALL・E/ウォーリー』 [試写会帰りに]
人間達が見捨てた29世紀の地球。ただひとり残されたゴミ処理ロボットの『WALL・E/ウォーリー』。700年後の地球と人類の姿、“未来で独りぼっち”のウォーリーの姿に切なくなる。 攻撃的で常に冷静沈着な女性ロボットのイヴと、 どんな時も「彼女と手をつなぐ事」しか..... [続きを読む]

受信: 2009年1月 5日 (月) 23時40分

» WALL・E (ウォーリー) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆ウォーリーとイヴ(のつもり)『WALL・E/ウォーリー』は、ピクサー・アニメーション・スタジオとウォルト・ディズニー・ピクチャーズが製作したCGの長編アニメーション映画です。実は先月、劇場に観に行ったんですが、記事にするのが遅れてしまいました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2009年1月31日 (土) 16時08分

« 『新幹線大爆破』この映画を見て! | トップページ | 『007/ロシアより愛をこめて』この映画を見て! »