« 『I Love You,答えてくれ』 | トップページ | 『スペースバンパイア』この映画を見て! »

「中島みゆきコンサートツアー2007」に行ってきました!

Img_8084_2    9月29日から始まった2年ぶりのみゆきさんのコンサート「中島みゆきコンサート2007」。全32回公演の2回目にあたる大阪フェスティバルホールでの公演に昨日行ってきました!
 昨年の夜会には行って来たのですが、2005年のコンサートには行けなかったので、私としては2001年の「XXIc. 1st. 中島みゆき」以来6年ぶりのみゆきさんのコンサート鑑賞となりました。

 16時には会場となるフェスティバルホールに着き、開場時間まで周辺をうろうろしていたのですが、すでにお客さんが集まってグッズを買っていました。私もすぐにグッズ売り場に行き、パンフレットを購入しました。他にもパスポートケースや「I Love You, 答えてくれ」手拭い、サイレントギターキーホルダーなど欲しいグッズがたくさんあったのですが予算がなく諦めました。
Img_8086   また入場口前にはMBS毎日放送「ちちんぷいぷい」の司会者である角さんから届けられた花が飾ってありました。

 開場時間の17時45分。入場口前は多くの人でごった返しており、熱気でムンムンしていました。
 会場内ではCDが販売されたり、恒例のスタンプコーナーやお便りコーナー投稿所がありました。私のパートナーがお便りを投稿したのですが、残念ながら読まれませんでした。

私はパートナーと一緒にコンサートに言ったのですが、座席がちょうど前から12番目のど真ん中という非常に見やすい座席でした。
 今回のコンサートのセットはさびれた工場のような雰囲気のセットでした。右手側にギターやバイオリン、中央後方にベースとドラム、左手側にキーボードとチェロ、コーラスが配置されいました。みゆきさんが歌う中央手前には赤いギターケースが置かれていました。

 
 開演時間となる18時30分。2回ほど開演ベルがなり、ミュージシャンが登場。そしてセット後方の扉からみゆきさんが赤いドレスを身に纏って登場しました!

(ここから先はコンサートの内容のネタばれになります。まだコンサートに行っていない人で内容を知りたくない人は読まないでください。)

1曲目はダイナミックなイントロと共に
御機嫌如何」を披露。ラストで観客に向かっておじきをしていました。2年ぶりのコンサートの冒頭にぴったりの曲でした。その後、紅白の出場の話しなどをした後、2曲目の「1人で生まれて来たのだから」と3曲目の「あなたでなければ」を歌った後、岐阜のコンサートではまだアルバムが発売されておらず、新曲を歌っても観客が口を開けてポカーンとしていたことなどを語った後、「一期一会」を歌いました。私はこの歌が大好きで自宅で何回も聞いていたのですが、生で聞くと感動もひとしおでした。続いて「with」を熱唱。後半のサビの部分では指文字で「W.i.t.h」「L.o.v.e」と表現をしていました。「with」の後にみゆきさんは下手へ退場されました。
 
 そして白いブラウスに黒いベストとスラックス、そして黒に白い水玉のネクタイを着用して再登場。お便りコーナーとなりました。お便りコーナーでは「会社を休んで来た話し」や「広島から高速バスに乗ってきた男性」のお便りを紹介した後、「ホームにて」をしっとりと歌われました。続いて「看護師を辞めてマンションの管理人になった人」等のお便りを紹介して「命の別名」を熱唱されました。「命の別名」では後半の歌詞を間違えていました。最後に「中島みゆきコンサートは1人で行くもの」という内容のお便りを読んだ後、ララバイSINGER~アザミ嬢のララバイを歌いました。歌っている途中「左翼は海」の部分でみゆきさん突然ギャーと大声で叫び歌が中断されるハプニングがありました。観客からも拍手と声援が起こりました。
 その後、再度最初から歌い始めました。このようなハプニングもコンサートならではです。お便りコーナー終了後はTOKIOに曲を提供した話しを披露。アルバム作成中にジャニーズから電話がかかってきて、自分のアルバム用に作っていた「宙船」を提供したそうです。「宙船」をTOKIOに渡すとき歌のイメージを説明するためにデモテープを渡したそうなのですが、自分は譜面どおりに歌えないからコーラスとして毎回活躍している宮下文一さんに歌ってもらったテープを渡したそうです。そこで宮下さんが1番を歌い、2番をみゆきさん、サビを交互に歌う形で宙船が披露されました。生で聞くとこの歌迫力がありました。

 「宙船」の後は打って変わってしっとりと「昔から雨が降ってくる」を歌い上げていました。この歌の後にみゆきさんは再度ステージから退場されました。

続いて白いドレス姿で登場したみゆきさん。デジャブの話しをした後、自分がツアー前によく見るイントロを聞いても曲が思い出せない悪夢の話を披露しました。その後、吉田拓朗の「唇をかみしめて」を歌いました。みゆきさんが自分以外のアーティストの歌をコンサートで披露するのは初めてだと思います。続けて「ファイト」を披露。まさかこの歌が聞けるとは思えなかったので非常に嬉しかったです。力強いみゆきさんの歌声に鳥肌が立ちました。
 この後、「夜会」の話しをして、今まで「夜会」でのイメージが強くコンサートで歌わなかった「誕生」を披露。この歌も大好きだったので、まさかコンサートで聞けるとはと感動しました。
 この後、バンドメンバーの紹介をして、新アルバムからロックテイストの曲「ボディ・トーク」「 I Love You,答えてくれ」を披露。みゆきさんの力強い歌声が会場中に響き渡り、私のテンションも上がりっぱなしでした。
 ちなみに今回の新アルバム『I Love You,答えてくれ』は前回のアルバム『ララバイSINGER』と対になっている作品であり、前回が母性なら今回は父性を前面に押し出した作風にしたそうです。
  その後、
「同じ時代に生まれてありがとう」が今回のコンサートのテーマであることを説明して、トリである重き荷を負いて」を熱唱されました。

アンコールでは
ラメの入ったジーンズに黒いタンクトップの上に白いジャケットを着て登場。ギターを片手に激しいロックナンバー『本日、未熟者』とハードロック・バージョン『地上の星』を熱唱。そしてラストに新アルバムから『背広の下のロックンロール』を披露しました。ラストでは1階席の観客はほぼ総立ちとなっていました。観客の手拍子もあっており、会場一体が盛り上がっていました。

 コンサート終了時間は21時16分と2時間40分近いコンサートでした。今回のコンサートは個人的に聞きたい曲が数多く発表されたので大満足でした。「誕生」や「with」、「ファイト」が一気に聞けるとは思いもしませんでした。
 55才になっても、あのような力強い声で歌うことができるみゆきさんは凄いと思います。鳥肌が立ちっぱなしの2時間40分でした。私のパートナーは初めてのコンサートでしたが、中島みゆきのパワーに圧倒されたとのことです。
 
 みゆきさんによると今回のコンサートは毎回微妙に曲が入れ替わっているそうです。ちなみに岐阜の1回目では「ホームにて」でなく「蕎麦屋」が、「with」でなく「EAST ASIA」が、「命の別名」でなく「糸」が披露されたそうです。今後のコンサートでどんな歌が披露されるのかも気になるところです。

次回のコンサートがいつになるか分りませんが、ぜひ次回のコンサートも行きたいものです。


【10月4日演奏曲目】

1 御機嫌如何 (『中島みゆき』収録)
2 1人で生まれて来たのだから(「月WINGS」収録)
3 あなたでなければ( 『ララバイSINGER』
4 一期一会 (『I Love You,答えてくれ』
5 with (『夜を往け』収録)
6 ホームにて (『あ・り・が・と・う』収録)
7 命の別名  (『私の子どもになりなさい』収録)
8 ララバイSINGER~アザミ嬢のララバイ (『ララバイSINGER』
9 宙船 (『ララバイSINGER』
10 昔から雨が降ってくる (『I Love You,答えてくれ』
11 唇をかみしめて(作詞・作曲:吉田拓郎) 
12 ファイト! (『予感』収録)
13 誕生 (『EAST ASIA』収録)
14 ボディ・トーク 『I Love You,答えてくれ』
15 I Love You,答えてくれ 『I Love You,答えてくれ』
16 重き荷を負いて (『ララバイSINGER』
  ~アンコール~
17 本日、未熟者 (『I Love You,答えてくれ』
18 地上の星 (『短編集』収録)
19 背広の下のロックンロール (『I Love You,答えてくれ』
 

|

« 『I Love You,答えてくれ』 | トップページ | 『スペースバンパイア』この映画を見て! »

中島みゆき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

年をだいぶ上に言っていましたね。みゆきさんに申し訳ないです。
みゆきさんのコンサートもいよいよ大詰めですね。映像収録されるとのことで、今から発売を楽しみにしています!

投稿: とろとろ | 2007年12月 9日 (日) 18時45分

とろとろさんホホホホ60才近いというのは、あと4~5年ありますよ。

投稿: ドーナン | 2007年11月27日 (火) 20時20分

ドーナンさんもコンサート行かれたのですね。「WITH」は青森では歌われなかったのですね。となると「EAST・ASIA」が歌われたのでしょうか。

みゆきさんの歌は生で聞くと、迫力も感動も倍増ですよね。あとCDでは拝見できない美しさが拝めるのもコンサートのいいところですよね。
もう60近いのにあの声とあの美しさ。みゆきさんこそ日本を代表する歌姫ですよね。

投稿: とろとろ | 2007年11月19日 (月) 22時55分

昨日遠路遙々、青森公演に行ってきました。最もJRで2時間ですが、みゆきさんの美しさには感動しました。残念ながらWITHは歌われませんでしたが、満足です。

投稿: ドーナン | 2007年11月15日 (木) 21時28分

昨日遠路遙々、青森公演に行ってきました。最もJRで2時間ですが、みゆきさんの美しさには感動しました。残念ながらWITHは歌われませんでしたが、満足です。

投稿: ドーナン | 2007年11月15日 (木) 21時26分

チケット届いたんですね!
私もチケットが届いてからコンサートまでの間、指折り数えて待っていたものでした。私は毎日みゆきさんのCDを聞いてイメージしていたものでした。コンサート当日までの期待感も楽しいですよね。

投稿: とろとろ | 2007年10月27日 (土) 12時44分

チケットも届きました。ああ待つ身はつらいわ。

投稿: ドーナン | 2007年10月26日 (金) 19時12分

コメントありがとうございます。青森の公演に行かれるのですね。
毎回少しずつ曲が入れ替わるそうです。withは私も大好きな曲だったので歌ってくれて嬉しかったです。
青森でもWITH歌われると良いですね~。

投稿: とろとろ | 2007年10月 7日 (日) 12時04分

WITHは私がなみふくの聴きたい曲5曲にリクエストした曲です。青森公演でも歌ってくれるかしら、禁断症状の万乗。

投稿: ドーナン | 2007年10月 7日 (日) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105630/16667598

この記事へのトラックバック一覧です: 「中島みゆきコンサートツアー2007」に行ってきました!:

« 『I Love You,答えてくれ』 | トップページ | 『スペースバンパイア』この映画を見て! »