« 『復活の日』この映画を見て! | トップページ | 『翠星交響楽 Ecophony Gaia 』 »

『セックス障害者たち』街を捨て書を読もう!

『セックス障害者たち』 著:バクシーシ山下 幻冬舎文庫
Sex  今回紹介する本は『女犯』シリーズなど過激な作風で知られているアダルトビデオ界の鬼才・バクシーシ山下の撮影記録『セックス障害者たち』です。
 彼の監督した作品はどれも一般的に変態と呼ばれる人たちや社会的な落ちこぼれが出演していることが多いのですが、この本ではそのような人たちの撮影現場での生々しい姿を淡々とした筆致で描いていきます。

 過激な作品を撮る監督なので、ものすごいアナーキーな芸術肌の人かと思っていたのですが、この本を読む限りは至って冷静な普通の人という印象を受けます。
 ただこの本に登場するビデオに出演している人たちは普通ではありません。(まあ普通とは一体何を基準に指すのかは、非常に相対的かつ曖昧なものではありますが・・。)タブーを破る快感に目覚めた人間たち。そんな人たちのアブノーマルなセックスを淡々とカメラに収める監督。
 この本を読むと、理性的な人間の奥に潜む本能や欲望の奥深さや多様さに感嘆します。セックスという生殖行為にそれ以上の価値や快感を求める人間という生き物。そんな人間という生き物に対して、この本を読むと愛着が湧いてきました。
 

|

« 『復活の日』この映画を見て! | トップページ | 『翠星交響楽 Ecophony Gaia 』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

街を捨て書を読もう!~お奨め本紹介~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105630/14972652

この記事へのトラックバック一覧です: 『セックス障害者たち』街を捨て書を読もう!:

« 『復活の日』この映画を見て! | トップページ | 『翠星交響楽 Ecophony Gaia 』 »