« 『羊たちの沈黙』この映画を見て! | トップページ | エン二オ・モリコーネの魅力 »

『男たちの挽歌2』この映画を見て!

第145回『男たちの挽歌2』
A_better_tomorrow2  今回紹介する映画は私をジョン・ウーの虜にさせた香港ノワールの傑作『男たちの挽歌2』です。この映画は1作目からの正統な続編です。多くのファンは完成度の高さから1作目を推しますが、私は中学校の時に2作目を先に見てしまい、その強烈な印象から、2作目の方が1作目より愛着があります。

 私が初めてこの映画を見たのはテレビの深夜放送だったと思うのですが、その時は主人公たちのカッコよさにしびれたものでした。
 チュン・ユンファ演じるマークの双子の弟ケン(その設定の強引さはさて置き)のカッコよさは半端ではなく、ニューヨークのレストランでの米を粗末にするイタリアマフィアとの対決シーンや中盤の階段を滑りながら2丁拳銃をぶっ放すシーンなどは思わず拍手したくなるほどでした。
 また娘や友人が殺され気が狂う元極道の親分のルン。この人の演技自体は下手と言うか過剰と言うか時々笑ってしまいそうになりますが、次から次からへと名セリフを放ち、見る者の心を鷲づかみにします。
 もちろん前作から出ているホー兄貴も大活躍で、ラストの刀を使って拳銃を持った敵を倒していくシーンは何とも爽快でした。
 今は亡きレスリー・チャン演じるキッド。この映画では彼がおいしいシーンを全て持っていきます。特に中盤のホー兄貴に打たれるシーンと後半の電話ボックスでのシーンは涙なしでは見られませんよ。

 またガンアクションも前作を遥かに超える迫力があります。特にラストの敵の本拠地での銃撃戦は爽快の一言です。このシーンだけでも一見の価値がありますよ。

 この映画のストーリー自体はとても強引で無理がありますが、ジョン・ウーの男の美学が詰まっています。男同士の友情や兄弟愛に酔いしれたいときはこの作品をお薦めします!

製作年度 1987年 
製作国・地域 香港
上映時間 104分
監督 ジョン・ウー 
脚本 ツイ・ハーク 、ジョン・ウー 
音楽 ジョセフ・クー 
出演 ディーン・セキ 、ティ・ロン 、チョウ・ユンファ 、レスリー・チャン 、クァン・サン 、エミリー・チュウ 

|

« 『羊たちの沈黙』この映画を見て! | トップページ | エン二オ・モリコーネの魅力 »

この映画を見て!~お奨め映画紹介~」カテゴリの記事

アクション映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとう。
もう亡くなりましたが
映画で楽しんでくれる人がいるのは嬉しいです。
レスリースマイル
http://ameblo.jp/lcing/

投稿: natuki | 2007年2月26日 (月) 02時32分

はじめまして。レスリー・チャンは良い俳優でしたよね。早くして亡くなったのが惜しい限りです。

投稿: とろとろ | 2007年2月25日 (日) 22時33分

レスリー・チャンのファンブログです。
トラバしてみます。

レスリースマイル
http://ameblo.jp/lcing/

投稿: natuki | 2007年2月25日 (日) 02時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105630/14022791

この記事へのトラックバック一覧です: 『男たちの挽歌2』この映画を見て!:

» 男たちの挽歌2 映評  [自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ]
ユンファ編の続きである。半年にわたる挽歌2映評の完結編である。たいしたもんじゃないが・・・ [続きを読む]

受信: 2007年2月23日 (金) 22時31分

» レスリー・チャン(張國榮)出演「男達の挽歌・英雄本色」 [レスリー・チャン(張國榮・張国栄・Leslie Cheung)スマイル]
下の記事で「英雄本色」のコメントをもらったので 「英雄本色」コネタです。 http://ameblo.jp/lcing/entry-10025667565.html 当時の記事から ---- 『男たちの挽歌』でレスリーが鏡をたたき割るシーン覚えている? 「痛そうな顔をして」との注文に力いっぱいたたいて、... [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 02時29分

» 「男たちの挽歌」「男たちの挽歌2」 [ぶーすかヘッドルーム・ブログ版]
●男たちの挽歌 ★★★★ 【DVD】チョウ・ユンファ、ティ・ロン、レスリー・チャン出演、ジョン・ウー監督、ツイ・ハーク製作で送る大ヒット「男たちの挽歌」シリーズ第1弾。でかサングラスのティ・ロンとレスリー・チャンの兄弟愛に泣き、そのティ・ロンとユンファ兄の友情に泣き、ティ・ロンとタクシー会社の金さんたちの人情に泣きと、男たちのあつき思いに泣き続ける香港ノワールの傑作。ユンファ兄かっこいいゾ! ●男たちの挽歌2 ★★★★★ 【DVD】第1弾よりもパワーアップしたアクション!あれ?ユンファ兄、前回... [続きを読む]

受信: 2008年4月15日 (火) 13時28分

« 『羊たちの沈黙』この映画を見て! | トップページ | エン二オ・モリコーネの魅力 »