« 『となりのトトロ』この映画を見て! | トップページ | 『紅の豚』この映画を見て! »

『魔女の宅急便』この映画を見て!

第112回『魔女の宅急便』
Kiki_2  今回紹介する映画は宮崎駿が思春期を迎えた女性の自立を描いて大ヒットした『魔女の宅急便』です。この映画はオリジナルの作品が多い宮崎監督としては珍しく、角野栄子の同名タイトルの児童文学を基に製作しています。映画は前半の展開は原作と同じなのですが、後半の展開はかなり違っており、ラストの飛行船のシーンなどは宮崎監督の全くのオリジナルです。このラストの派手な展開は冒険活劇を得意とする宮崎監督らしい展開です。ただ作品全体が少女の日常の生活や心情を丁寧に描いている分、ラストだけ突然派手な展開になるの浮いているような感じもして、どうかなとも思ったりもしますが・・・。
 この作品は本来、宮崎監督は制作に回り、新人の監督に任せる予定だったそうです。しかし、宮崎監督がこの映画に対してあまりにも思い入れが強くなり、自分で監督をすることになったようです。宮崎監督はこの映画を作るに当たって、『宮崎アニメのヒロインはトイレにも行かないような非現実的な存在だ』と周囲に言われたことが悔しくて、地に足のついた等身大の女性を描くことにこだわったそうです。この映画の途中でキキがトイレに行くシーンがあるのですが、宮崎監督がこの映画の中でも特にこだわって描いたシーンだそうです。

 この映画は若者の自立への格闘を爽やかに描いた作品であり、仕事が上手くいかず落ち込んだとき等に見ると非常に元気の出る作品です。私も仕事で親元を離れて暮らしてだいぶ時間が経つのですが、キキが見知らぬ街で一人で生活を始めるシーンを見ると、自分が一人で生活を始めたときの不安や孤独といったものを思い出してします。キキが仕事を見つけ、時に傷ついたり挫折したりしながらも、自分の理解者を見つけて支えてもらいながら前に進んでいく姿は、若者の自立とはどういうものかを見事に描いていると思います。ニートと呼ばれる人たちにもこの映画を見て、自立について考えてほしいなと思ったりします。

 私がこの映画で前から疑問に思っていたのは、なぜキキはジジがしゃべたことを理解できなくなったのかということでした。最初はキキの魔法の力が弱ったからと思ったりしたのですが、魔法が戻ったラストシーンでもキキはジジの言葉を理解できないままでした。私はキキが新しい街で自分を支えてくれる仲間を見つけ、相談相手としてジジの支えがいらなくなり、大人としてキキが自立した象徴として、ジジの言葉をキキが理解できなくなった(理解する必要がなくなった)と解釈しています。皆さんはいかがお考えでしょうか?

 この映画ではキキと絵描きの女性ウルスラの声を名探偵コナンでおなじみの高山みなみが一人二役で当てています。宮崎監督はキキの成長した姿をイメージししてウルスラというキャラクターを設定したそうです。さらに言えばパン屋のオソノさんもウルスラのさらに成長した姿をイメージして描いたそうです。そういう意味では、ウルスラやオソノさんは自立した女性の先輩としてキキを支えていく大切な役割をもったキャラクターであり、キキの将来の姿を描いているとも言えます。

 この映画はストーリーの面白さはもちろんのこと、北欧の街をイメージした美術の美しさや宮崎映画には欠かせない久石譲の清々しくちょっぴり切ない音楽、そして主人公の心情を見事に表現したユーミンの主題歌の起用など多くの魅力がつまった作品です。キキの飛翔の描写も独特の浮遊感があり、さすが飛行シーンを撮ったら右に出るものはいない宮崎監督ならではです。

 あと、私はこの映画を見るといつも気になるのが「ニシンパイ」、一体どんな味か気になります。

 優しい気持ちになりたいとき、元気になりたいとき、この映画をぜひ見てください!

製作年度 1989年
製作国・地域 日本
上映時間 112分
監督 宮崎駿 
原作 角野栄子 
脚本 宮崎駿 
音楽 久石譲 
出演 高山みなみ 、佐久間レイ 、戸田恵子 、山口勝平 、加藤治子 

|

« 『となりのトトロ』この映画を見て! | トップページ | 『紅の豚』この映画を見て! »

この映画を見て!~お奨め映画紹介~」カテゴリの記事

アニメ映画」カテゴリの記事

宮崎駿とスタジオジブリ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105630/11970102

この記事へのトラックバック一覧です: 『魔女の宅急便』この映画を見て!:

» 魔女の宅急便 [映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α]
何回観ててもまた観てしまう映画ってありませぬか? わしの場合『スターウォーズ』... [続きを読む]

受信: 2006年9月20日 (水) 23時17分

» 魔女の宅急便 [ミュージックファクトリーの音楽・映画情報]
こんばんわ、maiです。 今週の映画のトラックバックステーションのテーマがずばり「映画に出てきたあの土地へ」という、映画のワンシーンに出てきたあの土地に旅行にいきたいというテーマですので、僕も、一度は行ってみたいという願望を描いた映画についてご紹介したいと思いま... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 00時02分

« 『となりのトトロ』この映画を見て! | トップページ | 『紅の豚』この映画を見て! »