« 『マルコヴィッチの穴』この映画を見て! | トップページ | 『モンティ・パイソン 人生狂騒曲』この映画を見て! »

『タイタス』この映画を見て!

第102回『タイタス』
Titus  今回紹介する映画はシェークスピアの作品の中で最も衝撃的なストーリーと言われている『タイタス・アンドロニカス』を映画化した『タイタス』です。『タイタス・アンドロニカス』は古代ローマを舞台にローマの武将タイタスと、長男を生贄にされたゴート族の女王タモラが血で血を洗う復讐合戦を繰り広げるという暗いストーリーで、謀略・暗殺・レイプ・手や首の切断・カニバリズムと次から次へと残酷で暴力的なシーンが出てくる陰惨な作品です。暴力の連鎖と人間の狂気や醜さ、愚かさをこれでもかと描いており、爽快感はほとんどなく結末も悲劇的で後味のとても悪い作品です。その為、今までもあまり舞台化や映画化もされてきませんでした。そんな難しい作品を監督したのは舞台版『ライオン・キング』の演出を手がけたジュリー・テイモアです。彼女は映画初監督だそうですが、演劇の技法を取り入れたり、現代と古代ローマをシンクロさせるなど、大胆に映像化しています。出演者もアンソニー・ホプキンス 、ジェシカ・ラングとアカデミー賞を受賞したこともあるベテラン俳優を主役に揃え、脇役も演技派の役者で固めています。美術や衣装もとても素晴らしく、美術はフェリーニの作品で有名なダンテ・フレッティ、衣装は『時計じかけのオレンジ』などキューブリック作品で有名なミレーナ・カノネロが担当しています。
 ストーリー:「ゴート族との戦いで勝利をおさめローマへ凱旋した武将タイタス。人質の女王タモラは3人息子がいたが、タイタスに死んだローマ兵に対する生贄として長男を殺されてしまう。タモラは皇帝を誘惑して妃となり殺された長男の復讐を誓う。タイタスの息子に無実の罪を着せて死刑にさせ、タイタスの娘を自分の息子たちにレイプさせて、手と舌を切り落とす。タイタス自体も息子の処刑をやめさせるために片腕を切り落とす。タモラはタイタスは追い詰めていくが、タイタスもタモラによって追い詰められたことを知り、世にも恐ろしい復讐に出る。」
 私は映画館で公開当時にこの作品を見たのですが、重苦しく残酷なストーリー展開に衝撃を受けると同時に、映像の奇抜さや美しさに魅了されたものでした。この作品は古代ローマを舞台にした復讐劇なのですが、監督はこの作品を暴力が蔓延する現代社会と重ねあわせて描こうとしています。その為、映画のオープニングは現代から始まり、古代ローマもバイクや車が走ったり、テレビゲームやコーラが出てきたりします。また映画の冒頭にはファシズムを思わせるような描写もあります。この作品はいつの時代にも変わらない人間のもつ暴力性や文明の成熟に伴う退廃性といったものを見事に描きだしています。またこの作品は人種差別の問題にも踏み込んでいます。この作品で一番の悪人であった黒人のアローンという存在はとても複雑な役所で、彼がなぜ信仰を捨て、悪に走るようになり、最後は子どもを命を捨ててまで守ろうとしたのか、いろいろと考えさせるものがありました。
 
 この作品で一番残酷で美しい場面は沼地に立つラヴィ二アのシーンです。タモラの息子にレイプされた上、手と舌を切断され、両手に枝を突き刺されて、沼地に一人ぽつんと立つ姿は見たくないけど、目が離せない強烈なシーンでした。
 また映画のラストもあまりの残酷さに目を覆いたくなるようなシーンではありますが、復讐にとりつかれた人間の愚かさや醜さが見事に表現されていました。(ただ食事中にみると気分が悪くなるので気をつけてください。)
 
 映画の完成度でいうと、もうひとつのところもあります。安っぽいCG映像が出てきたり、ストーリーの展開が中盤間延びしていたり、ルーシャスの孫の設定を上手く活かせてなかったり・・・。しかし、初監督作品でここまで大胆で意欲的な作品を完成させたのは素晴らしいと思います。
 この映画は見る人をとても選びますし、決して後味の良い作品ではありませんが、人間のもつ醜さや暴力性をここまで描いた作品にはなかなかお目にかかれないと思います。ぜひ興味のある人は見てください!

製作年度 1999年
製作国・地域 アメリカ
上映時間 162分
監督 ジュリー・テイモア 
原作 ウィリアム・シェイクスピア 
脚本 ジュリー・テイモア 
音楽 エリオット・ゴールデンサール 
出演 アンソニー・ホプキンス 、ジェシカ・ラング 、ジョナサン・リス=マイヤーズ 、アラン・カミング 、コルム・フィオール 

|

« 『マルコヴィッチの穴』この映画を見て! | トップページ | 『モンティ・パイソン 人生狂騒曲』この映画を見て! »

この映画を見て!~お奨め映画紹介~」カテゴリの記事

人間ドラマ映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105630/11726922

この記事へのトラックバック一覧です: 『タイタス』この映画を見て!:

» 『タイタス』 ってエグいね。。。 [みはいる・BのB]
しっかし まぁなんちゅうところで終わるの? [続きを読む]

受信: 2006年9月 3日 (日) 14時04分

« 『マルコヴィッチの穴』この映画を見て! | トップページ | 『モンティ・パイソン 人生狂騒曲』この映画を見て! »