« 『天空の城ラピュタ』この映画を見て! | トップページ | 『死霊のはらわた』この映画を見て! »

『ドーン・オブ・ザ・デッド』この映画を見て!

第84回『ドーン・オブ・ザ・デッド』
Dawn_of_the_dead  今回紹介する映画はカルト的人気のあるジョージ・A・ロメロの『ゾンビ』をリメイクした『ドーン・オブ・ザ・デッド』です。ロメロの『ゾンビ』は私の大好きな映画でもう何十回と見ていますが、何回見ても飽きることなく見られるゾンビ映画史に残る大傑作です。『ゾンビ』は突然蘇った死者によって埋め尽くされた世界の中で、無人のジョッピングセンターに立てこもった3人の人間の姿を描いた作品ですが、トム・サービニによる生々しい残酷描写とロメロ監督の人間に対するシニカルな視点、そしてショッピングセンターに立てこもるという設定がとても魅力的な作品でした。3年前に『ゾンビ』をリメイクすると聞いたとき、私はあの名作をいまさらどうリメイクするのか興味と不安を感じたものでした。映画が公開されるとすぐに劇場に見に行ったのですが、見終わった後の印象としては予想以上に面白い作品に仕上がっていると思いました。確かにロメロの『ゾンビ』に比べるとイマイチなのは仕方ないとしても、最近公開されたゾンビ映画の中ではダントツの面白さでした。
  リメイク版はショッピングセンターに立てこもるという設定を除いて、ストーリーは全く違うものに改変されています。ロメロ版は状況説明や人間関係に重点を置きゆっくりと話しが進行していくのですが、リメイク版は人間関係はあっさりと描き、テンポ良く話しが進んでいきます。またロメロ版にあった文明批判や人間に対するシニカルな視点はほとんどなく、痛快なサバイバルアクションとして一気に最後まで見させてくれます。
 ゾンビ映画ファンの間では走って襲ってくるゾンビという設定に賛否両論がありましたが、私としては走って襲ってくるのもアリかなと思いました。この映画では走ってくるゾンビという設定がロメロ版にはない緊張感を出していたと思います。ただあんな足の速いゾンビだと、かつてのゾンビにあった何とか逃げられるのではないかという余裕が人間にもてないですよね。
 私がリメイク版で特に気に入ったのは、オープニングの10分間とラストの装甲バスによる脱出シーンです。オープニングは主人公の看護師アナが突然ゾンビに襲われ街から脱出するまでを描いているのですが、突然ゾンビによって街が混乱に陥った状況がリアルに表現されていたと思います。またラストの装甲バスによる脱出シーンは圧倒的なゾンビの数による終末観と絶望感が伝わってきました。またラストのバッドエンディングもゾンビ映画ならではの結末といった感じで良かったです。
 この映画で残念だったのは残酷描写と中盤のストーリです。ゾンビ映画にも関わらず、カニバリズムのシーンがほとんどないのはもう一つでした。(その分、誰でも見られる作品になっていますが・・・)また中盤に出てくる登場人物が多く、主人公たちに感情移入ができないところがありました。もう少し登場人物を減らして、何人かに焦点を絞ったほうが、後半もっと盛りあがったと思います。あと、ラストの犬を助けに女性がガンショップに行く展開は強引というか無理を感じてしまいました。
 この映画はロメロの『ゾンビ』と別物だと思ってみれば、かなり楽しめる作品です。人間ドラマはいまいちですが、サバイバルアクションホラーとして見れば、手に汗握る2時間をすごすことができますよ。

製作年度 2004年
製作国・地域 アメリカ
上映時間 98分
監督 ザック・スナイダー 
製作総指揮 アーミアン・バーンスタイン 、トーマス・A・ブリス 、デニス・E・ジョーンズ 
脚本 ジェームズ・ガン 
音楽 タイラー・ベイツ 
出演 サラ・ポーリー 、ヴィング・レイムス 、ジェイク・ウェバー 、メキー・ファイファー 、タイ・バーレル

|

« 『天空の城ラピュタ』この映画を見て! | トップページ | 『死霊のはらわた』この映画を見て! »

この映画を見て!~お奨め映画紹介~」カテゴリの記事

アクション映画」カテゴリの記事

ゾンビ映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こちらこそ、お久しぶりです。確かにアメリカ映画らしいエネルギーに満ち溢れてましたね。細かいことは気にせずですね。
走るゾンビはバタリアンや28日後など他にもありますが、この映画が一番インパクト強烈ですね。ただ死んだ人間があんなに早く走れるのは不思議です。死後硬直してるはずですしね。まあ細かいことは気にしないですね。

投稿: アシタカ | 2006年8月 5日 (土) 23時38分

アシタカさん、お久しぶりでありますっ♪♪♪

この映画、そこそこに楽しめたですよ!
観ていて感じたのは、日本人とアメーリケンの物の考え方の違いというか、
即物的で、あまり細かに考えない気質が浮彫りになってて面白かったであります。
疾駆するゾンビも結構インパクトありましたね。
ただ「28日後…」で先にやられたがちょい惜しかったけど。
ついでに跳躍力も、5メートルくらい軽がると飛び越えられたらもっと怖かったかも。
(うん、それじゃ対抗出来ないか。苦笑)

投稿: カゴメ | 2006年8月 5日 (土) 16時15分

こんばんは♪ご無沙汰しております。
ブログが調子悪くてなかなかこちらに伺えず遅くなってしまってすみません。

さて、この作品、こんな全速力でゾンビに走ってこられたら絶対逃げ切れないぃぃぃぃ!!という絶望感で恐ろしくて仕方がありませんでした。でもよく考えたらこれまでも走るゾンビっていたのになんでこの作品だけこんなに怖いと思ってしまったんだろう?と後から考えてしまいました(^o^;

投稿: chibisaru | 2006年8月 3日 (木) 01時25分

asitakaさん、TBありがとうございました。
もー、とにかくゾンビが俊足で。おまけに疲れ知らずで、羨ましいかぎりでした。

投稿: Lance | 2006年7月29日 (土) 00時14分

コメントありがとうございます。ショーン・オブ・ザ・デッドは実は私の大好きな映画でDVD買ってよく見ています。ドーンと違う緩い展開がまた面白い味わいを出してますよね。

投稿: アシタカ | 2006年7月28日 (金) 20時52分

初めまして。自分も最近この映画を見たのですが、自分だったらこうするなあという事をその通り実行してくれるリアルさに驚かされました。でもやっぱり中盤の人間の醜い部分は嫌でしたが^^。
この映画のパロディにショーン・オブ・ザ・デッドというのがありますが、笑えるゾンビ映画なのでお暇なら見てみてください。終盤は意味不ですけど。

投稿: 菊花文 | 2006年7月28日 (金) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105630/11129291

この記事へのトラックバック一覧です: 『ドーン・オブ・ザ・デッド』この映画を見て!:

» ドーン・オブ・ザ・デッド (2004) [oga.のこだわり ]
 エベレットの町で、突然住民たちがゾンビ化する事件が発生。看護婦のアナ(サラ・ポーリー)は、ゾンビ化した夫ルイス(ジャスティン・ルイス)を残してわけもわからず閉鎖されたショッピングセンターへ逃げ込むのだが、まわりはゾンビにぐるっと囲まれていた。80年代にヒットしたジョージ・A・ロメロ監督の「ゾンビ」のリメイク版。  前作は強烈に印象に残っているんだけど、この映画はストーリーをそのまんまなぞった感じでこうも同じだとどうしてリメイクしたんだろうって首をひねってしまった。  ゾンビに囲まれたシ... [続きを読む]

受信: 2006年7月28日 (金) 16時28分

» ドーン・オブ・ザ・デッド (Dawn Of The Dead) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ザック・スナイダー 主演 サラ・ポーリー 2004年 アメリカ映画 98分 ホラー 採点★★★★ 昔から愛される名店のお団子。餡子を高級チョコで、団子をスポンジケーキで再現してみました。それはそれでじゅうぶん美味しいですよね。美味しすぎる位です。 でも、もう団子で..... [続きを読む]

受信: 2006年7月28日 (金) 23時21分

» ドーン・オブ・ザ・デッド [オタク部屋 ]
2004年 米 ザック・スナイダー監督 「ゾンビ」のリメイクだそうです。 突然街の人々がゾンビに。しかも走るのが速い。かけっこさせたら世界一遅い私は、ひとことのセリフも無く、齧られるクチだろうな(^^;) 生き残った人々はショッピングモールに引きこもる。(てか外はゾンビだらけだから)やっと避難してきた人たちの中には噛まれてゾンビになってしまう人もいて、気の毒。「ランド」を観たあとでこちらを観ましたが、やっぱりコッチの方がよかった。大切なのはチームワークと行動力よね。しかしまあ次から次へと問題... [続きを読む]

受信: 2006年7月29日 (土) 00時06分

» 映画「ドーン・オブ・ザ・デッド」(2004米) [どうせ誰も見てませんからっ☆★]
ご存知ジョージ・A・ロメロの『ゾンビ』を現代風にリメイクした映画。個人的な評価ですが、「おもしろい映画」です。でもホラーではないアクション映画だし、「ゾンビ」にあった「哀しさ」「切なさ」はまったくありません。監督 :ザック・スナイダー 製作 :トーマス・A・ブ..... [続きを読む]

受信: 2006年7月29日 (土) 22時00分

» #393 ドーン・オブ・ザ・デッド [風に吹かれて-Blowin' in the Wind-]
監督:ザック・スナイダー 脚本:ジェイムズ・ガン 出演者:サラ・ポーリー 、ビング・レイムズ 、ジェイク・ウェバー 、メキー・ファイファー 、ケヴィン・ゼガース 、リンディ・ブース 2004年アメリカ ※15歳未満に制限あり 人が人にかみついた!噛み付かれた人間はそのまま死んでしまう・・・そして? うぎゃあああああああ!怖いぃぃぃぃっ! ゾンビが!ゾンビが!!ゾンビが!!!走って襲ってくる(@_@;) 知能が高くないのが救われるけど、とにかく噛み付くためだけ... [続きを読む]

受信: 2006年8月 3日 (木) 01時19分

» ★「ドーン・オブ・ザ・デッド」、走る〜走る〜オレ達〜★ [★☆カゴメのシネマ洞☆★]
「ドーン・オブ・ザ・デッド」 (2004) 米 DAWN OF THE DEAD 監督:ザック・スナイダー製作:マーク・エイブラハムエリック・ニューマンリチャード・P・ルビンスタイン製作総指揮:アーミアン・バーンスタイントーマス・A・ブリス デニス・E・ジョーンズ脚本:ジェー....... [続きを読む]

受信: 2006年8月 5日 (土) 16時11分

» DVD「ドーン・オブ・ザ・デッド」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
ジョージ・A・ロメロ監督の1979年公開「ゾンビ」のリメイク版。最初から最後までゾンビがでまくっていたので、だんだん怖さがなくなってきてしまう。。。なんで、ゾンビ化したのかなどの謎が解明されずに終わってしまったのが残念。「バイオハザード」はウィルスって...... [続きを読む]

受信: 2006年8月27日 (日) 03時37分

« 『天空の城ラピュタ』この映画を見て! | トップページ | 『死霊のはらわた』この映画を見て! »