« 『28日後』この映画を見て! | トップページ | 『テルーの唄』 »

『プラトニック・アニマル―SEXの新しい快感基準』街を捨て書を読もう!

『プラトニック・アニマル―SEXの新しい快感基準』 著:代々木忠 幻冬舎アウトロー文庫
Photo_3  今回紹介する本は過激なタイトルや表紙に反して、中身はとても真面目に性について書かれており、現代人が持つ性や生き方に対する価値観が大きく変わってしまうほど素晴らしいメッセージ性をもっています。
 性に関する本はたくさん出版されていますが、その多くはハウツーものだったり、テクニックに関する内容のものばかりです。しかし、この本はそれらの本とは全く違います。著者は元やくざで、
AV界の大御所である代々木忠。彼は自分がアダルトビデオの撮影現場で出会った女性や現場での経験を通して、性の奥深さや愛の本質について語っていきます。彼は現代人が持つ歪んだ性に対する考えに警鐘を与えると共に、個が抑圧された社会の中で性を通して自らを解放していくことの重要性を説きます。制度の中で建て前ばかりを気にする現代人。恋人と付き合うときもどうしても建て前を気にしてしまい、自らをさらけ出せない男たちや女たち。そんな現代人に対して、彼は性を通して自らをさらけ出せと訴えます。さらに愛とは自らをどこまでさらけ出すことができるかが重要になると説きます。
またこの本は性を通して自らを解放させていくための実践的な方法も書かれており、その内容は誰でもできるもので、とても参考になります。
 この本は性を通して生を語る奥深い本です。ぜひ結婚した夫婦や恋人たち、そして独身の人にもぜひ読んでほしい本です。

|

« 『28日後』この映画を見て! | トップページ | 『テルーの唄』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

街を捨て書を読もう!~お奨め本紹介~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105630/10407578

この記事へのトラックバック一覧です: 『プラトニック・アニマル―SEXの新しい快感基準』街を捨て書を読もう!:

« 『28日後』この映画を見て! | トップページ | 『テルーの唄』 »