« 『プラトニック・アニマル―SEXの新しい快感基準』街を捨て書を読もう! | トップページ | 『ソドムの市』この映画を見て! »

『テルーの唄』

お気に入りのCD.NO9『テルーの唄』
Song_of_  今回紹介するCDは7月に公開されるスタジオジブリ最新作『ゲド戦記』の挿入曲『テルーの唄』です。この唄は萩原朔太郎の詩「こころ」にヒントを得た宮崎吾朗監督が作詞、「恋するニワトリ」や「しっぽのきもち」などで有名な谷山浩子が作曲を手がけ、18歳の新人歌手・手嶌葵が歌っています。
 私がこの曲を最初に聞いたのは『ゲド戦記』の予告編を見たときでした。透き通る歌声と、切なくてそれでいて励まされる歌詞、素朴で親しみやすいメロディーに、聞いていて涙が出そうになりました。ここまで心を揺さぶられる唄には久しぶりに出会いました。
 萩原朔太郎の「こころ」に触発された宮崎吾郎の歌詞は一つ一つの言葉が胸に染み入ります。人知れず自分の道を歩いていくことの寂しさや切なさを、美しい喩えで表現しています。聞き終わると、自分の心が洗われたような感じになります。ちなみに萩原朔太郎の『こころ』は次のような詩です。

『こころ』 萩原朔太郎

こころをばなににたとへん
こころはあぢさゐの花
ももいろに咲く日はあれど
うすむらさきの思ひ出ばかりはせんなくて。

こころはまた夕闇の園生のふきあげ
音なき音のあゆむひびきに
こころはひとつによりて悲しめども
かなしめどもあるかひなしや
ああこのこころをばなににたとへん。

こころは二人の旅びと
されど道づれのたえて物言ふことなければ
わがこころはいつもかくさびしきなり。

 また手嶌葵の歌声がとても美しく、言葉のもつ力や魅力をさらに引き出しています。素朴であたたかく、優しい彼女の歌声は聞く人の心を落ち着かせてくれるものがあります。さすがスタジオジブリ、いつもながら素ばらしい歌手を見つけてくるものです。
 ちなみに歌のタイトルになっている『テルー』とは原作では4巻と5巻に登場する人物で、親に殺され掛け、顔にひどいやけどを負った孤独な少女です。彼女はゲドとゲドの愛した女性テナと共に暮らすのですが、3巻をベースにした映画での彼女の設定や役割がどういうものなるのか楽しみです。
 映画自体はどのような作品になるかまだ未知数ですが、唄に関しては傑作です。この唄が映画の中でどのように使用されるのか非常に楽しみです。ぜひ皆さんもこのCDを買って聞いてみてください。

ゲド戦記公式サイト:http://www.ghibli.jp/ged/

手嶌葵公式サイト:http://www.teshimaaoi.com/

|

« 『プラトニック・アニマル―SEXの新しい快感基準』街を捨て書を読もう! | トップページ | 『ソドムの市』この映画を見て! »

お気に入りのCD」カテゴリの記事

宮崎駿とスタジオジブリ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105630/10458343

この記事へのトラックバック一覧です: 『テルーの唄』:

» ジブリ映画「ゲド戦記」主題歌=谷山浩子だYO! [のへぴょんのスゝメ]
次回のジブリ映画(宮崎駿の息子さん監督) 「ゲド戦記」 の、主題歌のメロディを作ったのは、私の大好きな谷山浩子さんデス!! ↓こちらで予告編見れます。 映画「ゲド戦記」予告編 つ、つ、遂にメジャーな仕事が・・・・! 作詞・歌が違う方なのは残念だけど・・まぁ、映画のカラーに合わせる為にはそれがよかったのでせうな。 こういうちょっと童謡チックな落ち着いたメロディー作れる人って、もうなかなかいませんヨ。 皆様も、改めて「まっくら森の歌」や「恋するニワトリ」を聞いてみ... [続きを読む]

受信: 2006年6月10日 (土) 20時19分

» 手嶌葵「テルーの唄」 [ナナシ的エンタメすたいるNet]
7月29日公開のスタジオジブリ宮崎吾朗第一回監督作品「ゲド戦記」の挿入歌。 ヒロインを務める手嶌葵のデビュー作品で「テルーの唄」をリリース。 手嶌葵ちゃんは少しあどけなさが残る弱冠18歳。 ヤマハが主催するTEENS' MUSIC FESTIVAL協賛「DIVA」に出場し、 美しい歌声を..... [続きを読む]

受信: 2006年6月16日 (金) 22時33分

» 宮崎 駿 スタジオ ジブリがみたい! [宮崎 駿 スタジオ ジブリがみたい!]
こんにちは!宮崎駿とスタジオジブリの作品とその関連商品を紹介しています。いくつになっても忘れたくない感動を与えてくれますね☆ [続きを読む]

受信: 2006年6月25日 (日) 13時18分

« 『プラトニック・アニマル―SEXの新しい快感基準』街を捨て書を読もう! | トップページ | 『ソドムの市』この映画を見て! »