« 夜会VOL.10『海嘯』 | トップページ | 『ファントム・オブ・パラダイス』この映画を見て! »

『生きがいの創造 -生きていく明日からも-』街を捨て書を読もう!

『生きがいの本質-生きていく明日からも』 著:飯田文彦 PHP文庫

Photo_1 この本は職場の先輩から紹介された本なのですが、とても素晴らしい本でした。
 皆さんは「生まれ変わり」を信じますか?もし私たちが絶えず生まれ変わってこの世界にやって来ているとしたら、私たちがこの世界で生きていく意味とは何でしょうか?この本は生まれ変わりや死後の世界に関して科学的に解説された本です。
 生まれ変わりや死後の世界というとどこかの宗教の勧誘本だったり、胡散臭いオカルト本だと怪しむ方も多いと思います。しかし、この本はどの宗教からも公平中立に、客観的な立場で書かれています。欧米では大学で科学者たちがあの世とこの世の関係、死後の生命など、生死の世界に関わる研究を活発にしているようです。この本では科学者たちの研究成果や、実例を紹介する中で、私たちが生きることの意味を教えてくれます。
 この本では、この世界に生まれてくることは、己の魂を磨くことだと解説します。私たちは皆、永遠普遍の魂であり、その魂を成長させるため、絶えずこの世界に肉体を持って生まれてくるそうです。この世界は魂を磨くための道場だそうです。そして一度だけでなく何度も生まれ変わり、肉体を入れ替えながら、さまざまな立場で経験を積む中で、魂を向上させていく存在だそうです。 私たちがこの世に生まれてくることには必ず意味があり、この世界で体験する全ての出来事・出会いには価値があるそうです。
 私はこの本を読んで、自分の生き方が大きく変わりました。どんな人生であろうとも、価値や意味の無い人生などなく、みんなそれぞれ与えられた課題をこなすために生まれてきている。著者のメッセージは私に生きる謙虚さと生きる力を与えてくれました。
 もし、今生きることで悩んでいる人がいたら、ぜひこの本を読んで欲しいです!

第1章 過去生の記憶
第2章 「生まれ変わり」のしくみ
第3章 愛する故人とのコミュニケーション
第4章 「永遠の生命」を科学する意味
第5章 「生まれ変わり」の生きがい論

|

« 夜会VOL.10『海嘯』 | トップページ | 『ファントム・オブ・パラダイス』この映画を見て! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

街を捨て書を読もう!~お奨め本紹介~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105630/9524836

この記事へのトラックバック一覧です: 『生きがいの創造 -生きていく明日からも-』街を捨て書を読もう!:

« 夜会VOL.10『海嘯』 | トップページ | 『ファントム・オブ・パラダイス』この映画を見て! »